不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日より、洗濯石けん作ったときにはついでにマーブルや色付けの練習もすることにしてみますた。コレ>>マーブル練習道場その1

そんで再び道場破りに挑戦。「たのも~!」

m2-1.jpg m2-2.jpg
m2-3.jpg

………………………………………………………。
………………………………………………………………………。
………………………………………………………………………………………。
玉砕して門番にたたき出されますた(泣)。


いやはや。失敗した原因は横着して前回使った色づけ生地をリサイクルしたこと。要するに、すでに石けんになっていた色づけ生地を希釈して新たに作った石けん生地の上に落としたんですが、粘度も温度も違うものでは、乗せたとたん色づけ生地が固まってダマになってしまってウマくいきまへんでした(アタリマエダのクラッカー!!)。
なので型出した後、速攻でザクザク刻んでしまいますた(笑)。

悔しいので今度はちょっと計画たてて、洗濯石けんが少し減るまで道場破りのリベンジの機会をうかがっていますた。
その計画とはこんな感じです↓(デカくてすんまそん)。



今回は、3色の生地をライン状に引いて並べていってそれを爪楊枝で引っかいてマーブル模様にすることにしますた。
ってことで、能書き長すぎなので、次も行ってみよう!

m3-1.jpg
色づけ素材用意。今回はちゃんと本体生地と合わせます。レッドパーム(黄)と水酸化クロム(緑)とウルトラマリン(紫)。

m3-2.jpg m3-3.jpg
スプーンで垂らして線状になるように落としていきます。今回は前回の反省もあってサラサラトレースで素早く。

m3-4.jpg m3-5.jpg
まず爪楊枝で左右に8往復。それから、縦方向に適当に。おお!結構いい感じ?
色づけラインがもう少しキレイで白いすき間が少なければもっともっとキレイになるかな?。

う~ん。次の目標は、もっとキレイに。それと表面だけでなく中面もキレイなマーブル石けんも作りたいのでこれも目標にしてみよう。まだまだ野望は続く…。




●洗濯石けん3号

仕込み:2007/6/19

レシピ:ココナッツオイル、米油、精製水、苛性ソーダ(水分30%、けん化率100%)




【使用感】

今回は炭酸塩を買ってみたので、助剤は炭酸塩で試しますた。ちなみにアルカリ度は、重曹<アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)<炭酸塩。知らなかったのですが、使い心地を比べるために色々調べていたら、重曹と炭酸塩を1:1で合わせて水に溶かすと、セスキ炭酸ソーダ水になるそうです。今度から炭酸塩と重曹だけ買うことにしよう。
そんで使用感ですが、やはりかなりスッキリした感じの洗い上がり。でも重曹のような柔らかさには欠ける感じ。それと炭酸塩はちょっと洗濯機の水に溶けにくいです。溶けやすさでいうと、アルカリウォッシュ<重曹<炭酸塩って感じ。洗濯物入れる前に石けんと炭酸塩入れて数分間ちゃんと回して溶かさないと黒っぽいシャツとかには粉っぽいものがついたりするかも。もしくは容器に入れてお湯で事前に溶かすのがいいかな~。そういえば思い出したけれど、昔使っていたミヨシの粉石けんも、石けん+炭酸塩って商品で、溶けにくいからいつも先にお湯で溶かして使っていたんだった!
だいぶ、洗濯石けんの助剤のTPOが確立してきた感じです。ディスカウントした石けん使う場合は、炭酸塩 or アルカリウォッシュ。ディスカウントなしなら重曹or アルカリウォッシュってかんじかな?ただし、レシピや洗濯物の質によっても洗い心地が違うと思うし、スッキリ仕上げたい場合もあるから一概には言えないけどね。、色々使い分けて探っていきたいと思います(今度このへんのことだけ記事にまとめてみよう)。




●洗濯石けん4号

仕込み:2007/7/11

レシピ:キャノーラオイル、パーム核油、ミリスチン酸、水道水、苛性ソーダ(水分30%、けん化率100%)


4号の方ですが、100円ショップで300g入りのキャノーラオイルを見つけたので(結果的には普通の値段?)使用してみますた。泡立ちはパーム核とミリスチン酸で。使うとき溶けにくいかな~?まあ、これも実験です。洗濯石けんはコストダウンも目標のひとつなので、安めのオイル使ったレシピも色々試してみたいと思います。



【使用感】

またまたアルカリ助剤変えて洗濯実験してみますた。
「ぴろぴろワカメよ、さようなら!」のときに購入した過炭酸ナトリウムを石けんと合わせてみますた。きっかけは、またまた「通販生活」で紹介されていた、エサンデスと太陽油脂が共同開発したという「エサンデス・パックス粉石けん」という洗濯石けん。コレ>>。これは、クリーニング店向けに開発されたオレイン酸石けんに酸素系漂白剤を20%合わせた商品とのことだったので、マネッこして自作石けん80gに過炭酸ナトリウム20gを合わせて溶かしたもので洗濯してみますた。
うほほほほほ!過炭酸ナトリウムの発泡力で泡泡です。これいい!スッキリ仕上がるけど、ゴワゴワにならない。あくまでも個人的な実感ですが、アルカリウォッシュ合わせたときよりスッキリ、炭酸塩合わせたときよりも柔らかい仕上がり。気に入りますた。ちなみにアルカリ度数は、重曹<アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)<酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)<炭酸塩 ということらしいっす。
うちの洗濯機の高水位(43L)だと自作石けん80g使わないと泡立ちイマイチですだ。最初この石けん量ってどうなの?って思っていましたが、色々調べてみると、 「uki☆uki☆せっけんライフ」の粉石けんの選び方の水量と石けん使用量の検証を読むと、意外と適量かも~!と納得したので、今後しばらくこれでいこうと思っておりまふ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おもしろいねーーーっ!!
2番の状態が私は好きかも♪
今度私も2番真似してみていい?!
いや~今後も楽しみだわ☆
2007/07/13(金) 00:40 | URL | Namiki's #JF7pPPOk[ 編集]
おーーー!!
コレが噂のマーブルね!!
横の往復の時点でもうかなりの完成度ではないかしら(´∀`*)
綺麗~
コレ、私もデザイン真似ていい??

そうそう、洗濯石けん4号 と似たレシピの石けん、そろそろ使い始めるの。一足先にミリスチン酸試して見ます~(w
2007/07/13(金) 00:51 | URL | KOZU #QnxoI86A[ 編集]
>Namiki's さん
そういわれてみれば、2番も結構きれいかもね。隙間がない状態で今度チャレンジしてみま~!あっしはNamiki's さんのあの断面まできれいなナミナミマーブルが忘れられません!ああいうの作ってみたいよ~!

>KOZUさん
おお!ミリスチン酸洗濯石けんにはどうよ!って思いながらも、パーム核由来だし、まあいいか~。と思って使ってみますた。使い心地教えてね~。
2007/07/13(金) 02:02 | URL | toakon #-[ 編集]
先日はブログに遊びにきてくださってありがとうございました!
おおお、マーブル道場、ハイレベルですね…!
3色使いだなんて、1色ぶちこんだだけでグチャメチャになっちゃう私には天上のマーブルというカンジです…!
そして図がとってもわかりやすいです!
なるほどあのマーブル技法ってこうなっていたんですね…
私も今度ぜひ参考にさせてくださーい!
2007/07/13(金) 03:07 | URL | ミコト #B80jD6wY[ 編集]
キレイじゃないですか?!
私だったらこれだけのマーブルが出ると良し!!としてしまう??
道場1のサンプルマーブルの道はまだまだ続くのですね!
楽しみ!!私も2番のマーブル好きだなぁ~
2007/07/13(金) 06:53 | URL | pika36 #-[ 編集]
わ~すっごいキレイに出来上がりましたね♪
分かりやすくて参考になります!
失敗したというマーブルの1枚目の
プツプツした模様もカワイイと思うなぁ^^
実験実交換会楽しみになってきたわー!!

2007/07/13(金) 17:46 | URL | ノギス #cLn.jjQU[ 編集]
>ミコトさん
いらは~い。マーブルって本当難しいっす。でもこの洗濯石けんマーブル練習道場では気楽にいろんな模様の練習していこうと思っています。これからもよろしくお願いいたしますね~。

>pika36さん
マーブル修行はまだまだ続くのですよ。ふっふっふ。2番の状態チョコレートとかカフェオレでも良く見るよね。これはこれでキレイなので、今度はこの状態でもっときれいなのもばんがってみたいと思います。

>ノギスさん
失敗したヤツ、今から思うとぷつぷつ模様のままとっておけば良かったかも~(笑)。マーブルって本当に奥が深いよね~。お嬢様のとこの交換会も楽しみだね~。
2007/07/13(金) 19:09 | URL | toakon #-[ 編集]
凄く素敵です。マーブル紙みたい!

練習道場その1を拝見した時に、
フィレンツェのマーブル紙の様な石けんってクダリに、惹かれていました。
同じなんです、あんなマーブル模様作りたいなあ。
2007/07/13(金) 22:43 | URL | ハタヤ商会 #NjDYclhA[ 編集]
>ハタヤ商会さん
いらっしゃいませ~。ハタヤさんといえばイタリアでしたね!あっしもイタリアだ~いすきです(1回しか行ったことないけど(笑))。やっぱあの美しい工芸紙のような模様石けんにつけてみたいですよね~。あそこまでは出来ないと思いますがもうちっと試行錯誤してみるつもりです。
2007/07/14(土) 14:01 | URL | toakon #-[ 編集]
マーブル紙みたいで、いいじゃない♪
好きなのよー、マーブル紙って。
売っているところがなかなかないんだけど。
石けん実験室のマーブル交換会、toakonさんは絶対参加ね!(強制です)
2007/07/14(土) 17:01 | URL | O嬢 #-[ 編集]
>お嬢様
わ~い!ご指名キターーーー(笑)!!今から道場で練習に励んではりきって参加したいと思いまふ。どうかよろしくね~。
2007/07/15(日) 19:21 | URL | toakon #-[ 編集]
toakonさんこんにちは!

マーブル・・・すてき~ヽ(=´▽`=)ノ

昔同じような模様やったことがあるのですが、(ラインを書いたヤツの
次の状態の・・・)端っこまできれいに模様を入れるのが難しかった記憶があります(^-^;

こういうのってやってるとほんと楽しいんですよね(*^m^*) ムフッ

マーブルかぁ・・・奥が深いんだけど、その時々の表情が色々でついついチャレンジしちゃいますよね♪

toakonさん家のリンクいただいてよろしいでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。
<(_ _)>
2007/07/17(火) 13:18 | URL | こるり #-[ 編集]
>こるりさん
マーブル。本当、同じものって2度と出来ないですよね~。だからこそついついこだわってしまうんでしょうね。リンクお誘いありがとうございます。あっしの方にも貼らせてくださいね。これからもよろしくお願いいたします。
2007/07/17(火) 16:26 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/167-ed94bb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。