不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっげ~久々に石けん作りますた。
洗濯石けん以外では2ヶ月ぶりかも~。ひょ~!石けん作り始めてから、こんなに間あいたの初めてかも。
でもいいも~ん。涼しくなってきたし、これからまたいっぱい作るもんね~。



ってことで。
O嬢的日々是是のO嬢さんのところで開催予定のマーブル石けん交流会も見越して、久々の石けんなのでリハビリと、マルセイユ・アレンジ石けんの練習も兼ねてみますた。

今回のポイントは、
●またまた貯まってきた、まん丸コンフィティ石けんの消費。
●それと2色生地同時流しでの模様実験(出来ればマーブルっぽくなってくれないかなあ)。
●マルセイユなんだけれど、トレース早くするためにレシピで工夫。
ってことで挑戦してみますた。

ucyum1.jpg ucyum2.jpg

型は、以前に実家の父と一緒に買いに行って、カットしてヤスリかけたりして使いやすくした塩ビのパイプ。500mlのペットボトルにプチプチビニール巻いて、底に丸く切った牛乳パック貼り付けた押し出し棒使ってニュルンと出します。縦長の型はバリバリ破けないヤツの場合は、押し出し棒必須ですな。

ここに、丸玉コンフィティをドボドボ投入しながら、2色に色付けした石けん生地を左右から同時流ししていこう。うまくいけば、ぐにょ~んといい感じの模様になってくれるハズ~。るるるるるん。

んで、マルセイユをそのまま作るとトレースまで数時間かかってしまうので、それを早くするために72%のオリーブオイル以外の部分で、ミリスチン酸とステアリン酸を使うことにしますた。これだと泡立ちと固さ出すための助けにもなるしね~。



●宇宙マルセイユ石けん

仕込み:2007/9/15

解禁日:2007/10/16

レシピ:オリーブオイル、パーム核オイル、パームオイル、ミリスチン酸、ステアリン酸、精製水、苛性ソーダ(水分30%、けん化率90%)
SF:ひまし油、シアバター、
オプション:色々な石けんコンフィティ、ウルトラマリンブルー、竹炭


ミリスチン酸(3%)とステアリン酸(1.7%)を使ったので苛性ソーダと合わせる温度をちょっと高めにして50度で合わせる。が、オイルが入ったペットボトルにソーダ水入れたとたん温度が上がってきてモッタリ。ぎゃ~(笑)!
こりゃ、5分トレース・コースだと判断し、3分は一生懸命混ぜて、SFのひまし油とシアバターを投入し、最後の一振りをした後、ウルトラマリンと竹炭を合わせて紺色にしておいた色付け容器へ小分け。混ぜてるうちにもどんどんモタ~っとなってきます。コンフィティも入ってるし、今回は香り付けはなしにして、このまま型入れしていきます。

白い生地と紺色の生地を左右から流し込みながら(つうか、結構ボトっ、ボテって感じに…)、丸玉コンフィティをぼとぼと入れていきます。う~ん、もっと生地がゆるゆるトレースだとマーブルっぽくなったのになあ。まあ仕方あるまい。

ucyum7.jpg

型入れした後20時間ほど保温箱へ入れて、翌日様子を見てみるとこんな感じ。おお、ちゃんと固まってるね。トレース早すぎたのはちょっと誤算だったけれど、やわやわになりやすいマルセイユってことを考えると、ミリスチン酸&ステアリン酸のコンビ使いは悪くないかも。今度から量を調整してみよう。

ucyum3.jpg ucyum4.jpg

んで、きれいにツルンと出すために4時間ほど冷凍庫送りしてから押し出し棒で出しますた。最初だけちょっと抵抗あったけれど、グイっと力を入れるとあとはニュル~ンと出てきますた。

ucyum6.jpg

結露で湿ってるので更に1日乾燥させて翌日カット。ふむふむ。マーブルとはいいがたいけど、これはこれで味がある模様になったかな~。まあまあ満足です。後はトレース出るまでもうちょっと余裕が欲しいので、レシピもまた変えてチャレンジしてみよう~っと。




【使用感】2007/10/20使用

さっぱりだけどしっとり~。心持ちもうちょっと熟成させてから使いたい感じ(マルセイユだしね)。ミリスチン酸のおかげか泡立ちも泡持ちもいい!もっと熟成させてマイルド感が増せばもっともっといい石けんになってくれそう。マルセイユにミリスチン酸+ステアリン酸っていうのはいい組み合わせだなあ。このアレンジで配合アレンジしていけば自分にとっての定番に出来そうな予感。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ま・・・まぶしい・・・!!

あと一歩で太真模様(誤字の予感)って感じですね。

それにしても楽しそうでウラヤマシス。
今仕事がマジテンパっているので心に余裕が無い私。
2007/09/19(水) 21:48 | URL | ゆりくま #VwWRwSIk[ 編集]
こんばんは。
すごい!石けんじゃないみたいです。
シックな色合いにカラフルなコンフェがかわいいですね。
マルセイユベースでミリスチン酸3%をココナッツと置き換えて作ったことがありますが、泡立ちいいし硬さもでるし、すごく使いやすい石けんになりました。
何気にステアリン酸とミリスチン酸って便利ですよね。
私も1ヶ月近く仕込んでないので、そろそろ仕込みたくなってきました。
2007/09/19(水) 22:37 | URL | aslan #2Mk.lfoM[ 編集]
タイトルに惹かれてやってきました~♪

実は私、宇宙の事考えると頭がおかしくなっちゃうの(~_~;)
どーやって調べてるんだ?!etc・・・あ、やばいので切り替えて

布と石けんの境目が・・ワカラン・・まさに、宇宙(う、また考えてしまいそ、やばっ)

おもしろ~い!
ラッシュの石けんみたい!
カラフルなコンフェってかわいいね

丸型、塩ビ使ってみたいと思いながら、切ってもらうのがおっくうで、いつも精製水の空きポリばっかり。
今度思い切ってカット頼もうかな~
ペットボトルで押し出せるなら、手軽だね。



あ、あの、あの
いまさらなんですが
リンク頂いていいですか~?
私のブログ、いっぱいになったから
表示してないけど、影にリンクコーナーあるんですヨ
よろしくお願いします~
2007/09/20(木) 00:49 | URL | もなこ #WGv/JGO2[ 編集]
>ゆりくまさん
そっか~。多忙ちうなのね。ぐるぐる中の無心になれる時間は癒しタイムだよね~。ぐるぐる時間取れるように応援の念をお送りしま~!お時間に余裕ができたらまた楽しい記事アップしてね~。楽しみにしてま~。

>aslan さん
aslanさんの石けんや化粧品の記事はいつもとっても参考になります。あっしも今年はなるべくマルセイユ・ベースのアレンジで色々作ってみようと思っているので、オプションや配合を少しづつ変えて色々実験してみま~。

>もなこさん
もなこさんも宇宙好きなのね~。うちには天文オタクなダンナがいるのでデザインの参考文献には困ることがありません~(笑)。でもこの石けんはもうちょっとミルキーウェイっぽくしたかったな~。
ちなみにこの塩ビパイプは、精製水の容器とほぼ同じ径です。これより一回り細いヤツもカットしてもらいましたが、丸い石けんを沢山仕込みたい人には結構割安に使える型かもしれませんね。
リンクのお誘いありがとうございます!あっしのブログにも貼らせて下さいね~。どうぞよろしくお願いいたします~。
2007/09/20(木) 11:07 | URL | toakon #-[ 編集]
いろいろにかまっていたら、石けん作るの忘れてた(笑)
ワタシもそろそろ始めないと…。

宇宙マルセイユ、すごいねー。
ホントに宇宙!
思わず「わお!」と叫んでしまいましたよ(笑)
マルセイユにミリスチン酸&ステアリン酸入れるのっていいアイデアかも。
よーし、ワタシもやってみるぞ!!!
2007/09/20(木) 17:56 | URL | O嬢 #-[ 編集]
こんばんは~
きゃー♪布に同化してるー♪
実は下の赤いとこも石けんだったりして~(笑)

うーん、ミリスチン酸とステアリン酸混入ですか~
ミリスチン酸単体はいつも使ってるんですけど
トレース バリ早が面白そうですね~
2つの割合変えて、泡立ちや使用感を比べたら面白比較が出来ますね♪
あ、そうだ 師匠にしつもーん!
ミリ酸とステ酸は後入れって出来ますかー?

大阪はいまだに真夏なので、もうちと涼しゅ~なってくれんことにはぐるぐる出来ましぇん(悲)
き、禁断症状がーーー!

それと「交流会」にエントリーしても叱られませんか?(びくびく)
2007/09/20(木) 18:46 | URL | 砂ねこ #-[ 編集]
うお~うお~!!!
PCの前でうなっちゃったじゃないのぉ
すごい
エンビパイプ欲しい(笑)

toakonさんのあのチョコマーブルみたいな石けん使い心地よかったんですよねぇ

こういう2度と作れないぞ石けん、やっぱりすきすき~( *´艸`)
2007/09/20(木) 19:43 | URL | tanpopo #wwAbyHtA[ 編集]
>お嬢様
「いろいろ」準備ご苦労様です。うひひひひひ。
ちょっとマーブル実験室シリーズのためにも続けてマルセイユ・ベースでレシピちょっとづつ変えて何種類か仕込もうと思っておりまふ。楽しみ楽しみ~。

>砂ねこさん
ちょっとトレース5分コースは型入れ大慌てになってしまうので、もう少し余裕がほしいっすね~。香りとか模様付けがシンプルなときはいいんですが、ちょっと細かいことしようと思うとあっという間にボテボテになってしまいます~(笑)。ミリスチン酸とステアリン酸を後入れしたことはないですが、融点が高いので合わせるときの生地の温度も上げておかないと、入れたとたんボッテボッテになったり、溶け切らない分が粉っぽく残ってしまう可能性はあるような気がします~。温度管理さえ出来ればそれもありかもね~。今度やってみようかな~。それと師匠はやめておくれ~(汗)。

>tanpopoさん
塩ビパイプ、ホームセンターとかで入手出来るなら結構いいかもです。多分アクリルパイプとかよりは安いと思いまふ。パイプのサイズに合ったキャップもあるのですが、これを合わせるときはヤスリがけ必須ですがね~(結構キツキツなのよ~)。確かにこの模様同じものは2度と出来ないかも~(笑)。チョコマーブル使っていただいてうれし~!!コンフィ貯まってきたらときどき作っていこう~っと。
2007/09/21(金) 00:35 | URL | toakon #-[ 編集]
そうですよね、さっき風呂に入ってて気付きました(湯煎か?!)
そうなると熱に対して安定しててトレースの遅い油
ごま、オリーブ、椿、といったところでしょうか?
それから「師匠」はだめですか?
「変わり(ヘンな)石けんの師匠」「人体実験の師匠」「作文の師匠」「洗濯の師匠」…なんですけど~
2007/09/21(金) 01:53 | URL | 砂ねこ #-[ 編集]
>砂ねこさん
「ヘンな石けんの師匠」と「人体実験の師匠」はちょっとうれしいかも(笑)。でもあっしの場合は支障とか失笑の方かもしれません。
そして今日も夜が更けていく…(早く寝ろよ(笑))。
2007/09/21(金) 02:53 | URL | toakon #-[ 編集]
では「視唱」では?
復活の呪文を唱える…ΨÅ★ЭЮ∈∂∇〓Бξ なんちて(笑)
粘土細工は、いつかtoakonさんから「石けん交流(笑)してつかわす」とお告げがある日まで、腕を磨いてます~
それではまたまた(いつ寝てんだ?(笑))
2007/09/21(金) 03:12 | URL | 砂ねこ #-[ 編集]
和でもありますね~!!
陰と陽のあの模様みたい♪
素敵だわー!

この丸めた具は、
かなり入れないとコンナに
出てきてくれませんよね???
作るの楽しそうだし挑戦してみたいな^^
2007/09/21(金) 17:21 | URL | ノギス #cLn.jjQU[ 編集]
>ドラキーさん。いやいや砂ねこさん(笑)
おおお!いつかいつか交流しましょう(笑)。あ、その前に是非是非お嬢様の交流会でもご一緒しましょうよ~。

>ノギスさん
はじっこ石けんとか、整形して削ったヤツとかは乾いちゃう前になるべく丸めておいて貯め込んでいます。水玉コンフィティ石けんって特に何もしなくてもそれなりに可愛く出来るので便利ですよ~。ノギスさんだとクッキー型抜きしたついでに丸玉作っておくとすぐ貯まるかも~。

2007/09/21(金) 23:26 | URL | toakon #-[ 編集]
マーブルにちっちゃいコンフェ、滅茶苦茶かわいい!
北欧ぽいですね。

2007/09/22(土) 00:43 | URL | ハタヤ商会 #NjDYclhA[ 編集]
>ハタヤ商会さん
ありがとうございま~す!石けん生地がいっぱいあまっていると、大きな丸玉ばっかりになりやすいのですが、小さい水玉コンフィティだけっていうのも可愛いかもしれないですね~。今度やってみようっと!
2007/09/22(土) 13:04 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/193-a23668fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。