不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末、10年ぶりくらいに会った友達とうちで石けん合宿しますた。

彼女はずっと手作り石けんに興味があって、自分でも挑戦してみたいと思い、ネットをふらふらとしていたら偶然あっしのブログを発見して、連絡をくれたのでした。
で、リキッド・ソープのワークショップに参加したりしたことはあるけれど、固形のCP石けんは未体験で、材料も揃えたりしたけれど、なかなかひとりだと挑戦するタイミングに恵まれず、でもオイルも古くなってきちゃうしどうしよ~!ていう状態だったので、うちにお誘いして一緒に作ってみることになりますた。
んで、ダンナが大阪出張でいないこの週末に泊りがけで石けん合宿することになったのでした。



その友人Nちゃんが手持ちのオイルの一部を持参。レシピの構想も一緒に考えて、足りないものはうちの在庫を使ってもらうことにして早速チャレンジ!
どうもナツカシイ話に花が咲いて、会話に夢中になってしまいなかなか進まなくてゴメンよ~。

今回の希望としては、
●これぞハーブ入り!という感じの青臭い香りのする石けんが作りたい。ローズマリーが大好きなので出来ればローズマリー入りで。
●あっしが以前にあげたチョコレート石けんが気に入ったので、カカオバター入りの石けんが作りたい。
●余裕があったらもう1、2バッチ。

ってことだったので、以下のレシピで作ることにしますた。
①椿のキャスティール:ローズマリーパウダー入り+ラベンダーEO、ティーツリーEO使用。
※これだとソフトオイルのトレースの遅さも体験できるし、トレース待ちの間に他のバッチにもチャレンジ可能。どうせトレース遅いと思いペットボトルでの作成にチャレンジしていただきますた。
②チョコレート石けん:カカオバター入り+ココアパウダー使用。
※若干トレース早くするために一部米油使用。動物性オイルも全然オッケーってことだったので、ラードと彼女が持参してくれたすっごいいい香りの精製馬油(肉の匂いではない)をSFとして使用。こっちはボウルに泡だて器でぐるぐる。

とりあえず、1日目はこの2つのバッチを何とか型入れまで持っていこう、ということになりますた。

ga-2.jpg ga-3.jpg

最初に色々注意点を伝え、傍について基本的にはNちゃんに一生懸命作業してもらいますた。慎重に苛性ソーダ水を作ってもらい、ペットボトルはちゃんと袋をかぶせて、キャップを手で押さえながら口はきちんとシンクの方へ向けてシャカシャカしてもらいますた。熱で膨張することもあるのでときどきゆっくりキャップをはずして空気抜きも忘れないようにしていただきますた。

ga-4.jpg ga-5.jpg

①の椿キャスティールは、結局さらさらトレースまで7時間かかり、もう深夜3時で限界(笑)だったので、ローズマリーパウダーとEOを入れて牛乳パックに型入れしますた。ローズマリー入れたら茶色くなってキャラメルアイスみたいな色に。

んで、椿キャスティールがトレース出るまでの間に、ボウルと泡だて器を使って②のチョコレート石けんにもチャレンジ。

ga-7.jpg ga-8.jpg

こっちは、予想通り1時間弱でトレースが出たので慌てることもなく、ココアパウダーも使って、シリコンのクグロフ型とま~く~(笑)のゴム製製氷皿に型入れ。

んで、お腹がすいたのでごはんを食べて(この時点で23:30(笑))、ゆっくりお風呂などに入っておしゃべりした後、深夜3時に①の椿キャスティールも型入れ。でもその後もおしゃべりしてすっげー夜更かしして4時過ぎにやっと寝ますた(ヲイ(笑))。
んで翌日は、ゆっくりお昼くらいまで寝ていて(笑)、起きてから朝食兼昼食を食べて、もう1バッチ作ってみることにしますた。今度は、色のきれいな石けんを作ってみたいということで、Nちゃんが大好きだというピンクと黒の組み合わせの2色レイヤーにチャレンジすることに。
③竹炭とローズクレイのレイヤー石けん:水分の半分豆乳使用。FO使いにもチャレンジ
※タンパク・オプションのトレースも実感してもらおうと思い、保湿成分も兼ねて豆乳を後入れ。その中で色材と香料を急いで投入>型入れを体験していただきますた。



予想通り、後入れ豆乳とFO(アクアタンジェリン)を入れた後、どんどんモタ~っとなってきたので、竹炭とローズクレイを入れた容器に急いで取り分けて混ぜて、アクリル容器(クリアファイル中敷付)に型入れ。上の部分の竹炭生地はスプーンで乗せてちょっと波々レイヤーになるようにしますた。

夕方になってから、ちょっと時間的には早いけれど型出しも体験してもらおうと思い、②チョコレート石けんをしばらく冷凍庫へ入れた後、型から出してもらいますた。

ga-9.jpg ga-10.jpg

人が作業していると写真が撮りやすくていいな(笑)。
カカオバター使用+冷凍庫送りという相乗効果もあるけれど、きれいに出てNちゃんも感激です。結露の汗を拭いたあと、紙箱に入れてうちでしばらく保管させていただくことになりますた。



牛乳パックに型入れした①椿キャスティールは、きれいな緑色に戻っていますた。こっちはNちゃんこのままお持ち帰り。③竹炭とローズクレイのレイヤー石けんについては、うちの保温箱で睡眠中でふ。これもしばらくうちで預かっておくことになりますた。

いや~。初めて人と一緒に石けん作りましたが(まあ、口出ししながらほとんど見ていただけ)思った以上に、楽しかったです。何か、慎重にしなければいけない基本的なこととかあらためて確認できたりして、自分にとってもいい勉強になりますた。
来週は、自分でも石けん作るぞ~!ぐふふふふふふふ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 石鹸合宿楽しそうですね。しかもクグロフ石鹸、チョコレート掛かってつやつやしててんまそうです。
2007/10/02(火) 00:11 | URL | 西江 #-[ 編集]
シショー!(視唱)すごい!
私だったら自分の事で精一杯一杯で、ちゃんと人に教えられるだろうか?
と、それ以前に近在の知人は
石けん作り=危ない事 という図式の人達ばかりなので悲しいス
いいな~
ブログが結ぶ愛ですにゃ♪

そうそう、マーブル石けん実験室に参加表明してきました!
大胆な事をしてしまった、マーブル苦手だし
シショーの道場で勉強させて頂きます~
2007/10/02(火) 01:26 | URL | 砂ねこ #-[ 編集]
石鹸合宿、本当に楽しかったです。
本当に久しぶりに会えて嬉しかったし。

1から手取り足取り石鹸つくりを教えていただいた挙句に、
しゃぶしゃぶやイクラまで!(感涙)
おみやげに石鹸ももらって、ほくほくで帰宅の日曜日でございました。
本当にありがとうございました。
あー、早く石鹸作りたい!
次々仕込みたくなるもんですね、あれは。

石鹸に限らず、久々に創作意欲に火がつきました。
ありがとう!ありがとう!
DSのケースと、薬箱も作ろう!

まるごとホタテ入りカレー石鹸、出来たらおすそ分けします。(笑)
2007/10/02(火) 09:42 | URL | なみ #WCSj23LI[ 編集]
>西江ちゃん
そうなのよ~。このマトファーのお菓子のシリコン型使うとツルっときれいに出てきてくれて本物のお菓子みたいな石けんが出来るんです。これカカオバターとココアも使っているので、いい香りで余計に本物みたいです。

>砂ねこさん
おお、遂に交流会にも参戦ですね!石けん作るモチベーションも上がるし本当に楽しいよう。お嬢様のとこでもヨロスクで~す。

>なみちゃん
いや~。二日ががりの合宿本当にお疲れ様でした。雨の中、重い荷物持って来てくれて大変だったね。でも久々に会えてこちらも本当に楽しかったです。なみちゃんの石けんは大切に保管しておくので時間できたらまたおいで~。2色レイヤーのヤツも時間見計らって型出しだけしておくね。夢で見たホタテ入りカレー石けんにも是非是非チャレンジを(笑)。
2007/10/03(水) 02:48 | URL | toakon #-[ 編集]
わ~ぉ、楽しそうですね。
合宿だなんて!!
じっくり時間をかけて楽しめるっていいですね~。しかもいろんなパターンで。
4時過ぎまで起きてるって(゜o゜)
普段では考えられませんが楽しいと時間忘れますね。
2007/10/04(木) 15:47 | URL | しゃぼんmama #-[ 編集]
>しゃぼんmama さん
合宿やキャンプなどの友達とワイワイやるようなイベントから縁遠くなってしまったため、非常に楽しかったです。人が石けんを作っているところを見るだけでもとても勉強になりますた。でもほとんどの時間はおしゃべりに費やされておりました…(笑)。
2007/10/05(金) 18:05 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/197-964de6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。