不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間ほど前から金木犀のいい香りが漂ってきますた。
この時期限定のお楽しみですが、あっしは1年越しでこの機会を待っていますた。今年こそ金木犀の花を蒸留してあのいい香りのするフローラルウォーターを作りたいと!
ってことで。うちのマンションの生垣に沢山金木犀が植えてあるので、深夜こっそり花泥棒に…(笑)。

kinmo-1.jpg kinmo-2.jpg

生花の状態で140gほどをゲット。そのうち60gを電子レンジでドライにして(ドライにしたら15g位になった)それを蒸留してみますた。

蒸留器なんて高級なものは持ってないので、直火に掛けられるコーヒーポットの上にミニボールを乗せて、そこに氷を入れて冷やします。注ぎ口から蒸気が逃げないように不織布のお茶パックで口をふさいで、中に入るサイズの陶器のコップで蒸留水を受けてみることにしますた。

kinmo-3.jpg kinmo-4.jpg

水は300mlほど。それを弱火に掛けながら、水がなくならないように見張りつつ、上のボールに氷を入れていきます。溶けてぬるくなってきたら上の水を捨てて氷をどんどん足していきます。
電子レンジでドライにしたあたりから、あのいい香りはどっかに行ってしまい、ちょっと甘いんだけどイマイチなニンジンのような香りが漂います(笑)。

kinmo-5.jpg kinmo-6.jpg

結果。30分ほどでコップ1杯近くの蒸留水が取れますた。見た目は透明。香りはニンジン(笑)。精油は浮いてません。
そういえば、金木犀の精油って抽出するのがとても大変らしく、大量の花を使ってほんの少ししか取れないらしいっす。だから販売されているのってとてもお高いのよねえ。しかもあんまり売ってない。ただし、金木犀の香りは人工的に合成するのは比較的簡単らしく、だからトイレの芳香剤とかに良く使われているらしいっす。

このニンジンウォーター(笑)、腕の内側に塗ってみましたが特に変化なし。さっぱりしてはいるみたいだけど、しっとり感とかは特に感じません。さすがに顔に塗るのは怖いのでまだやってませんが、今度お風呂上りに顔以外で人体実験してみようかな。
ちなみに。あっしが持っている精油の本の金木犀のページには、効用について「実績がないので不明」と書いてありますた。でも花びらをお酒とか中国茶とかに入れたりもするし、飲用は出来るみたいなのでそれほど人体に悪いものではないんじゃないかな~。とか思ってます。でも肌にはどうなのかな~?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さすがシショー!
闇に紛れて盗人ですか~、きゃーステキ♪ キャッツアイみたい~
私もキンモクセイにメロメロのクチです、気持ち判りますよ~
本物の精油、嗅いでみたいですにゃ
効能は食べることしか書いてませんね、きっと肌に付けようと考えた人がいなかったのね
不眠、低血圧に効果があり、目の疲れを癒し、胃・肝臓の働きを助ける、香りが食欲を抑える
などとありました~
面白いのに、口の中を清潔にし、歯の健康を保つ、というのがあり
「歯」? と思ってよく読んだらペットフードでした~(笑)
なんでも、歯が命!の囓歯類にいいそうです~、ほえ~
2007/10/14(日) 04:56 | URL | 砂ねこ #-[ 編集]
toakonさん、おはよーです^^

きゃっきゃっ。
私も金木犀大好きです。
でもハヘ~良い香り~と思うだけ…。
toakonさんの行動力は尊敬です~
しかもあの量を摘み取るのは大変だったでしょう!

でもニンジンの香りなのですね笑
不思議~^^

2007/10/14(日) 07:59 | URL | 星乃 #PQbyTruo[ 編集]
toakonさん、こんにちは~☆
ここ数日、金木犀がすっごくいい香りでしたね。石けんの香りにできたらどんなにステキかしら…って、思ってましたが、フローラルウオーター作りとは、なんとすごい!
でも、香りがにんじんなんて不思議。ってことは、インフューズドオイルを作っても、にんじんになっちゃうってことなんでしょうかねぇ。
夢と好奇心、溢れる実験結果、ひたすら感動でした!
2007/10/14(日) 08:54 | URL | zabbon #-[ 編集]
らしらしは長期熟成用に禁制された。
2007/10/14(日) 14:15 | URL | BlogPetのらしらし #-[ 編集]
>砂ねこさん
ぼちぼち金木犀の香りも終わりですね。さみしいね~。やっぱ住んでいる敷地内とはいえ、昼間に堂々と花をむしる勇気がなかったので夜陰に乗じてコッソリやりますた。でも通行人とかに不審者と思われてたかも(笑)。金木犀のお茶の効能は色々書かれてありましたね。ペットフードまであるのにはビックリですな。

>星乃さん
そう。残りの生花の方は自然乾燥させているのですが、やっぱ日にちがたつにつれ、あのいい芳香は消えうせ残るはニンジン臭ばかり…(笑)。きっとあのいい香りはトップコート的な香りなんでしょうね。合成するのは簡単らしいけれど、あっしの持っているキンモクセイのFOはあのいい香りはしなくて桂花陳酒みたいな香りです。

>zabbonさん
ねえ。あのいい香りをそのまま石けんに閉じ込められたらどんなにステキなんでしょう。それにはやっぱお高い精油を買うしかないか?でもあっしには手が出なさそう。インフューズドオイルかあ。ニンジン臭になりそうだけどちょこっとやってみようかなあ(笑)。
2007/10/15(月) 14:14 | URL | toakon #-[ 編集]
こんばんは。
金木犀いい香りですよね~
でも、ニンジン臭になってしまうなんて意外です。
あのまんまの香りの蒸留水だったら、すっごく優雅な気分になれそう^m^
私はリンデンの香りが好きで、○ローバさんでリンデンの蒸留水をかったら、なんか酸っぱい香りがしてがっかりでした。
やっぱり花の香りはそのまま嗅ぐのが一番なんでしょうね。
2007/10/16(火) 01:35 | URL | aslan #2Mk.lfoM[ 編集]
> aslan さん
確かに。お花の香りははかないところがいいのかもしれませんね~。取っておけないからこそ、いとおしいのかも。でも家でも簡単に蒸留水が取れることが分かったので、今度肌に良さげないい香りが簡単に取れるハーブなどでも試してみようと思います。
2007/10/16(火) 12:25 | URL | toakon #-[ 編集]
キョロキョロしながら花を摘む姿を想像しちゃいました。
朝、窓を開けるとほんわり~ってのが季節の移り変わりを感じますね。
にんじんか~(・_・;)
やっぱり生きてるならではの香りは、香りだけ生かし続けるのは無理なのでしょうかね・・。
色も可愛いオレンジだし何とか、っていう気持ちになります~。
2007/10/16(火) 17:43 | URL | しゃぼんmama #-[ 編集]
>しゃぼんmama さん
はい。キョロキョロしまくりで不審者まるだしの花泥棒ですた(笑)。残りのお花もドライになるにつれニンジンっぽい香りだけになってきてますだ。色も似てるしカロチン系とかそういうものの匂いなのかしらん?精油も手に入れてみたいけど、アブソリュート抽出しか出来ないらしいのでとってもお高いのよねえ。
なんとかあの香りを残したいって気持ちは、ソーパーとしてのサガでしょうかねえ(笑)。
2007/10/17(水) 12:26 | URL | toakon #-[ 編集]
花泥棒!! 素敵。
金木犀の香り、石けんにも取り入れてみたいですね~。
乾かしてアルコールに漬けたことがありますが、アルコールの匂いしかしませんでした・・。
ニンジンの香りでも、金木犀の蒸留水って凄くロマンティックです。
2007/10/17(水) 21:14 | URL | ハタヤ商会 #NjDYclhA[ 編集]
taokonさん、こんにちは!
あはは!!金木犀泥棒~(笑)
しかもすごい量!(爆)
ふわぁ~、自宅で芳香蒸留水を作ってしまうとは、もうビックリやら笑ってしまうやら。あはは!すごい~。
taokonさんのその熱い情熱に拍手です。ふふふ。

ほんとだ、金木犀の精油ってみかけないですね~。
私も、友人から金木犀の香りの石けんを頼まれてるんですけど、FO使うとトイレぽくなっちゃうかしら?^^;
とりあえず、私もtaokonさんを見習って(?)金木犀泥棒をしにいってきます。笑
2007/10/18(木) 15:07 | URL | マロン #-[ 編集]
>ハタヤ商会 さん
金木犀は小さいオレンジ色のお花が可愛らしいよね。うちのドライもすっかり香りがなくなっちゃったけれど、記念に取っておいてそのうちお酒にでも漬け込んで雰囲気だけでも楽しもうかしらん。

>マロンさん
ネットショップでも扱っているところはほとんど見かけないですよね。あっても非常にお高いので手が出ません。FOあっしも持っているんですが、何か違う香りでイマイチ石けんに入れる意欲が湧かないのよね~(笑)。FOも色々あってあの自然に近い香りのもあるかもしれないから探してみようかな~。ぼちぼちお花散ってきているので泥棒するならお早めに~(笑)。
2007/10/19(金) 15:13 | URL | toakon #-[ 編集]
あっ!蒸留だ♪
去年のシーズンにインフューズドしましたよ。花泥棒じゃなくて桂花茶だけど。

絶対香りが残らなさそうな予感がしてジャスミンとあわせてしまったので、ジャスミン臭石けんになりました。金木犀の気配はまるで感じられず。
少し盗んでドライにしたやつは、色も変わってなんか変な匂いになったなぁ。アレをニンジン臭と例えられているのかな。
2007/10/20(土) 00:57 | URL | ゆりくま #VwWRwSIk[ 編集]
>ゆりくまさん
先生!やっと蒸留やりましたよ。金木犀ドライ化したらどうしてあんな見事に香りなくなっちゃうんでしょうね。蒸留水思い切って顔にもつけてみましたが、かぶれることもなかったですがしっとり感もまったくなくすぐ粉ふいてきたので身体に使うには向かないようです。今度はちゃんと肌に良さげな素材でやってみようと思います。
2007/10/20(土) 18:35 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/201-b1f47e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。