不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上野動物園唯一のジャイアントパンダ、リンリンが死んだ。
高齢だからいつかは…。と思っていたけれど、逝ってしまうと本当に寂しい…。
寂しくて寂しくて、昨日からニュースで見るたびに涙がぽろぽろこぼれる。
カラッポのパンダ舎見るのは寂しいけれど、近いうちに上野に行ってこよう。

昨夜のお酒はリンリンに献杯。 pandapanda






在りし日のリンリン

※写真は、パンダ友だちのpyongpyongさんのブログ「photogenic animal!」
よりお借りしますた(ぴょんちゃん多謝!)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とても悲しいです。最近悲しい事がたくさんあります。
お酒飲まないのに、このパンダの瓶をこの前発見して即買いしてしまい、toakonさんにお会いできる機会があれば持って行こうと思ってました…。

2008/05/02(金) 01:43 | URL | つぁい #-[ 編集]
リンリン、お疲れ様でした
遠く母国を離れて幸せだったかな?
これからのんびりゆっくり大好きな笹をお腹一杯食べて過ごしてほしいです
v-406
2008/05/04(日) 02:01 | URL | 砂ねこ #jyoitXs6[ 編集]
>つぁいさん
先日、上野に行ってきますた。リンリンのいたパンダ舎の前には沢山のお花や贈り物が飾ってあり、パンダ好きな人たちの悼む気持ちが伝わってきますた。
パンダは中国の政治外交に利用されている側面がありますが、そういうこととは無関係に幸せに暮らして欲しいと思う反面、東京にパンダがいないことがとっても寂しいっす。


>砂ねこさん
パンダに限らず、動物園に行くと狭い檻の中で人間に飼育されていることが動物たちにとって幸せといえるのかな?って感じます。それでも動物たちの姿を見ると癒されるし、元気ももらえるのも事実なのよね。
リンリンには「今まで本当にありがとう。そして、お疲れ様」という気持ちでいっぱいです。
関西にはまだ元気なパンダちゃんたちがいっぱいいるので(王子動物園、白浜アドベンチャーワールド)、今度機会があったら会いに行ってね。


2008/05/05(月) 23:57 | URL | toakon #-[ 編集]
こんばんわ。
寂しいですね(;;)
でも最後は苦しまず、安らかだったと聞きました。
命を懸けて癒しをくれたリンリン、きっとみんなの思い出に残り続けるから,幸せだったと思ってくれるのではないかなぁ?
生き物の命のあり方を子供たちに伝えていかなくてはと思いました。

2008/05/07(水) 23:26 | URL | しゃぼんmama #-[ 編集]
>しゃぼんmamaさん
リンリンの死によって、新たなパンダが来ることになりそうで、なんだか複雑な心境です。もちろん若いつがいが来るのはとってもうれしいんですが、タイミングがタイミングだけに……ね…。
子供の頃の動物園の記憶ってとっても幸せだったりしますよね。そういえば、以前に京都に遊びに行ったときに何故か京都市動物園に行ったことがあります。古くて狭くてちょっとゆるい感じの動物園でしたが、それ故か小さな子供連れの親子にも愛されている感じですごく好きな場所になりますた。またいつか行きたいな~。
2008/05/09(金) 22:01 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/277-5c0685b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。