不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虫の話ばっかりだとアレなので、たまには石けん関係の話題でも…。

うちのダンナがかまぼこが大好きで、酒の肴やちょっとしたおかずには欠かせません。
そのせいで、かまぼこ板がいっぱい出ます。タワシでゴシゴシこすってきれいに洗えば形の揃った木片板なので、捨てられなくて溜まる一方。
そこで、ちょっと前から石けん用の木型(底なし、枠のみ)に利用していまふ。

kigata2008-1.jpg kigata2008-2.jpg

最初は4枚同じサイズの板を、木工用ボンドで貼り合わせただけだったんですが、それだと縦の辺の板が長くはみ出てラップかけるときや保温箱に入れるときに邪魔なので、ノコギリで半分に切って使用したら丁度いいサイズになりますた。
約5.5センチ×10センチ(高さは5.5センチ)の木枠になるのでちょっと小さめの石けん作りたいときに重宝しておりまふ。体積で考えると一箱200~250グラムバッチで丁度いい感じ。
生地流し込むときは、クッキングシート折って入れて底はラップかけてプラ容器のお皿を敷いてこのまま保温箱に入れてまふ。
お魚模様がちょっと可愛いんで自分でも気に入ってまふ(自画自賛)。

kigata2008-3.jpg

先日、自分の部屋の整理用にカラーボックス買ったら、梱包材に表面がツルツルの板が入っていたので、こんなのも作ってみますた。これもそのうち使ってみよう。↓

kigata2008-4.jpg



木型ついでにオマケ。
先日、実家に帰省したときに、日曜大工趣味の父に新しいソープカット台を作ってもらいますた。ちょっと幅広なヤツと2種類。

kigata2008-5.jpg kigata2008-6.jpg

いつも使っている100均糸ノコにワイヤー張っただけのソープカッターが硬い石けん切るときによくブチっと切れると話したら、釣り用の丈夫なテグスでカットできる仕様にしてくれますた。
板の底に釘が打ってあって、そこにテグスひっかけて隙間ガイドに沿って石けんをカットするって寸法です。
まだ使ってないけど、キレイに切れるといいな。今度石けん作ったらこれでカットしてみよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
にゃは~♪テグスにリールが付いてる~(爆!)
カワイイ蒲鉾板を調べてみたけどヒットしませんでした、残念~
このくらいのサイズってほんと便利ですよね~、私も愛用しています
生地を分けてOPを変えたいときにも重宝します

↓とりあえずアブラムシを吸ってくれておめでとうございます(笑)
園芸の本を読んでたら「アブラムシはキラキラ光るものを嫌う」とありました
その人は畝の間にアルミ板を渡して通路にしているそうです
なんとかベランダにも応用できないかしら?
2008/06/18(水) 01:47 | URL | 砂ねこ #jyoitXs6[ 編集]
これですね!おっしゃってた蒲鉾の!かわいいじゃないですか~。
私もこの頃底なしばっかり使っています。以前の木型も底抜きました(って記事出したばっか)
帰省のときこそ父ちゃん活用!ですね笑
なるほど~テグスをくるっと!!カットの跡が弧を描いて・・という感じですね。
クッキングシート、以前いただいたコメント思い出しました。
ペラ~ンと倒れるのは解消できました?(^.^)
2008/06/19(木) 20:42 | URL | しゃぼんmama #-[ 編集]
>砂ねこさん
釣りを引退した父が「もう使わないから」と言ってリールもつけてくれますた。ストッパーもついてるので、石けんをカットするときに指が痛くならなさそうです。やっと久々の石けんを仕込んだので型出ししたら使ってみようと思いまふ。
アブラムシは確かにピカピカ光るものが苦手のようですね。今度種とか苗植えてある程度育ってきたらアルミ箔でもひいてみようかな。

>しゃぼんmama さん
ぐふふ。実はしゃぼんmama さんが反応してくださるのを密かに待っていますた(笑)。底なしの木枠、意外と便利ですよね~。クッキングシート裏向きに折ったらペロンとめくれるのが前より防げるようになったと思いまふ。ありがとうございました。
2008/06/20(金) 10:28 | URL | toakon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/300-97660e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。