不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iMac買って約1ヶ月。
bootcamp上にインストールしたXP Professionalが不安定になって特に何もしていなくてもブルースクリーンのエラー画面が出て勝手に再起動してしまう>ループ地獄。という状況に悩まされていますた。



色々なアプリケーション一度に入れたせいかな~?とか思って、bootcampのインストールからやり直して自分でパーティション切り直し、今度は原因が特定できるように一個づつ必要なアプリケーション入れていったが、やはり途中で再起動地獄が始まり「だあああああ!」と思って今度は追加したドライバやアプリケーションをアンインストールして必要最低限なものしか入っていない状況にしたけれど、マシンの状態は変わらず。

appleのサポセンに聞いたり、Microsoftのサイトやbootcamp関係の掲示板や口コミサイト検索しまくった結果、何らかのドライバに原因があることは分かったのだが(再起動したときにそういうエラーメッセージも出るし)自分で追加したドライバは全部外したし、インストール時に自動的に追加される必要不可欠なドライバの何かが原因としか考えられない。

んで、色々検索して情報収集し、再起動がだいたいXPを立ち上げてから20~30分程度で起きることから「ディスプレイのドライバがあやすぃ~」(iMacは薄いモニターのパネルの中に本体が組み込まれているのですっごく熱くなるため熱暴走もしやすいらしい)と思い始めていた矢先、救世主となる記事を発見~!!(個人の方のblogでリンクの許可とってないので、気になる方は「Windows XP on iMacのグラフィックドライバーを最新化」で検索してみてね)

んで。そこの記事を参考に、iMacのビデオカードのドライバ(ATIのMobility Radeon HD 2600 XT )を最新バージョンに入れ替えしてみたところ(すんなりダウンロード>インストールとはいかなくてちょっと裏技必要)見事、XPは安定して落ちなくなりますた!バンザイ~!!

その後必要なアプリケーションやドライバ入れても全然問題なく使えてるので、間違いなくこれが原因だったと思われます。
あっしが使ってる携帯のバックアップ・ソフトとかお高いadobeのグラフィックソフトとかWindowsでしか使えないから困ってたけど、本当に助かりました~!これで安心してWin/Macの両刀使いになるど~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/319-16a0a96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。