不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前に作って大失敗したカモマイルシャンプーバー。その後リバッチして液体石けんとして使えるようにはなったものの、いつか同じレシピでリベンジしたいと思っていた。

今回は、ちゃんと普通に椿油にカモマイルをインフューズドして、カモマイルティーを水分にして作ったので特に問題もなくできますた。前と変えたのは、インフューズドオイルの絞りかすのカモマイルを小さじ2くらい入れたことと、イメージ的に黄色い石けんにしたかったので、パームオイルの一部をレッドパームにしたことかな。

リバッチして液体石けんにした方の使い心地がかなり良かったので、これにも期待しておりまふ。うまくいったら定番にしたいな。





●カモマイル石けん

仕込み:2006/10/24

解禁日:2006/11/23

レシピ:椿オイル(カモマイルインフューズド)210g、椿オイル40g、パームオイル260g、レッドパーム20g、パーム核オイル150g、米油100g、キャスターオイル50g、カモマイルティー249g、苛性ソーダ109g(水分30%、けん化率90%)
オプション:カモマイル(インフューズドの絞りかす:小さじ2)、ローズマリーパウダー(小さじ2)、ハチミツ(大さじ2)、レモン(EO-50滴)、イランイラン(EO-50滴)、ホホバオイル(SF-50滴)


和風レイヤー石けんの最後のあずき石けんと同時に作ったら、パームオイルを量り間違えて2倍にしてしまったので、慌てて苛性ソーダの計算をし直した。おかげで830gという大量バッチになってしまった。うーむ。今度からオイルの配合の種類が多いときは2バッチ以上同時に作るのはやめよう。これでは同じレシピでのリベンジになってまへん(笑)。ちょっとしかレッドパームを入れなかったのに作っている最中はかなり黄色かった。カットしたときには色はだいぶ落ち着いたけどね。量が当初の予定より多かったので、一部をクリーム絞りに入れて、ヨーグルトケーキ石けん(リバッチ)に飾りをつけてみますた。肌に良さげなオプションたっぷりなので使い心地には結構期待していまふ。



【使用感】2006/11/23解禁

これはもう、ヘビーローテーション石けんとして決定版石けんのひとつになった。朝の洗顔石けんとして愛用。洗い上がりの、しっとり感、サッパリ感、さわやかさ、どれをとっても不満なし。カモマイルとハチミツによるほのかな甘さがいつまでも失われないところもいい。超お気に入り。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうらしらしは、toakonがここまでシャンプーするはずだったの。
toakonでシャンプーした?
2006/11/10(金) 12:34 | URL | BlogPetのらしらし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/56-d653b4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。