不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色々石けんコンフィティ入り。今まで作った色々な石けんをざくざく1センチ角くらいに切って、椿オイル100%+豆乳生地に入れてみますた。





●豆乳椿モザイク石けん

仕込み:2006/11/21

解禁日:2006/12/21

レシピ:椿油500g、精製水75g、豆乳75g、苛性ソーダ62g(水分30%、けん化率90%)
オプション:メントールクリスタル(小さじ1)、ウルトラマリンピンク、色々石けんモザイク(だいたい分かるんだけど、正確に何入れたか忘れてしもうた(笑))


ウルトラマリンは水分に良く溶けて、先に入れると色ムラになりにくいとどこかで読んだので、実験的にソーダ水に溶かしてみることに。水分の半量の水と苛性ソーダを合わせて溶かしつつ、そこへウルトラマリンも投入。最初はよかったんだけど、だんだん灰色がかったピンクになって椿油と合わせるとすっごい薄い微妙なピンク色に。やっぱ強アルカリに負けてしまったか。これは予想していたきれいなピンク色になりそうもないと思い、後から入れる予定の豆乳にウルトラマリンを溶かしておいて、20分後くらいから少しづつオイルに加えていった。

豆乳入れるとトレースくるのは分かっていたが、オイルが椿オンリーなのでそんなに慌てずともいいかんじで型入れできると予想。メントールも入れて豆乳をちょっとづつちょっとづつ入れながら混ぜ合わせた。今回はそれほどアンモニア臭くもならず、順調にトロ~っとなっていってくれた。30分たってからは、ときどき混ぜつつ放置。60分後少し温度が下がってしまったので一度湯煎して90分で型入れ。牛乳パック横倒しの型に生地を流しながら適当にモザイク用のコンフィティ石けんをバラバラと入れていった。気泡を作らないためにはきっと先に生地が入っているボールに混ぜてしまったほうが良かったんだろうなあ。でも、モザイクの色バランスや位置が偏ったらヤダな~、と思ったので別々に入れてみますた。

翌日見ると、まだまだやわやわだったのでもう1日置いてから型出し。寒くなってきたせいかジェル化はしてくれてなくてマットな感じ。う~む。モザイクも入れてたし、冬に石けん作るときは湯たんぽでも使った方がちゃんとジェル化してくれそうだな(あっしはソーダ灰なるべくつけたくない&ちゃんと鹸化させたいのでジェル化派宣言しまふ(笑))。中のモザイクはしっかり熟成終わってて硬さもある石けんもあったので、外側が柔らかすぎるとうまくカットできないと思い、さらに2日ほど放置。慎重にカットしましたが、やはりところどころモザイクにひっかかりそうになって焦りました。でもまあまあきれいに切れたかな。単体でも肌にかなり良さそうな椿100%+いろんなオイルのモザイク石けん+どうやらあっしとはかなり相性のいいらしい豆乳入りなので、実はかなり期待しておりまふ。




【使用感】2006/12/20使用

コンフィティのおかげか、椿オイル100%なのに泡立ちもそこそこいい。椿オイルの肌への優しさと、豆乳のしっとり成分と、コンフィティのおいしいとこ取りって感じの石けん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クリスマスの雰囲気出てます!出てます!
おいしそぅ~。
ヌガーの中にいろいろはいったのみたいにもみえるよ、なんか舐めたくなってきちゃった!
2006/11/27(月) 23:21 | URL | bitter_moon #-[ 編集]
>でんこさん
色々な方のサイトでざっくりしたモザイク入り石けんを見ていたのでずっと作ってみたかったんです。今まで作ってみた石けん6種類ほどざくざく刻んで入れてみますた。中のモザイクはしっかり熟成も終わってて硬さもあるのに外側は椿100%+豆乳でやわやわだったのでカットするときは崩れそうで、ちょっと土器が胸胸しますた(笑)。
2006/11/28(火) 19:29 | URL | toakon #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/65-ed5e4444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。