不良主婦の不定期日記。パンダ、手芸などなど気まぐれに。 最近は石けん作りに夢中でふ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年初バッチ石けんでふ。実家に帰ったときに巨大ホームセンターで塩ビパイプをゲットしてきたのでその試用も兼ねて作ってみますた(波波カットの白茶の方)。水玉コンフィ入りの方はチップスターの容器です。偶然ですが、ほとんど同じような内径でした。シアバター、クルミ油、ヘーゼルナッツオイル初使用です。ぐるぐるしているときはナッツのいい香りでしたが、型出ししたらカカオバターの香りが一番強く残っていつものようにチョコ石けんってかんじです(笑)。塩ビパイプはなかなかいいかも。使い捨てじゃないしね。押し出し棒必須ですが、筒型ペットボトルの底に丸い厚紙貼り付けたものでも上手く押し出せました。今年はこれ愛用してみよう。

marumaru.jpg mizutama.jpg


※記述に勘違いがあったので少し修正しますた。



●水玉チョコ石けん&キャラメルチョコ石けん

仕込み:2007/1/12

解禁日:2007/2/12

レシピ: ココアバター50g、米油150g、パーム核油200g、ラード200g、シアバター50g、ヘーゼルナッツオイル50g、くるみ油50g、精製水225g、苛性ソーダ100g(水分30%、けん化率90%)
オプション:ホホバオイル(SF-50滴)、ココナッツミルクパウダー(大さじ1)、色々な石けんモザイク(水玉の方)、ココアパウダー+キャラメルパウダー+シナモン(波波キャラメルの方)


シアバター、ココナッツミルクパウダーなど初使用。思い切りしっとり系を狙ってみますた。米油+オプションたっぷりのトレースの早さを用心しつつ、ぐるぐる開始10分でココナッツミルクパウダーを少量づつサラサラと投入していく。温度が途中で下がったので湯煎。真冬だしなあ。いつもの感覚よりはトレース遅い感じ。とはいいつつ、円形筒2本にコンフィティや色つき生地交互投入しなければならないので、サラサラトレースが出たら、速攻で型入れしていかねばならない。型も丸いコンフィティも茶系パウダー混ぜた容器も準備した状態でぐるぐる継続。30分後にホホバオイル投入。40分でモタ~っとしてきたので、1/3を茶系パウダー容器に少しづつ入れていってキャラメルチョコ色に。ううう、これいい匂いじゃ。

チップスターの容器には水玉コンフィティをボトボトと入れながら生地と交互に流し込み、同時に塩ビパイプの方は、筒の真ん中目指して、白生地とキャラメル生地を割と勢いよく交互に流し込んでいく(他のソーパーさんのブログで読んでいてマネしたかったのだ。成功するとキャディのようなアイスクリームのような、はたまた味付け卵のような不思議できれいな輪が重なったような模様になるのだ)。が、しかし同時に色々作業していたせいで生地が思った以上にトレースが進んでしまい、モタ~、ぼてって感じでセンターにきれいに流し込むことが出来なかった。う~む。難しいなあ。これは流し込むトレースのタイミング厳しい!生地がゆる過ぎてもダメだし、トレース出過ぎもダメだ。今度リベンジしよう。

2日後型出し。チップスターの方はちょっと汗かいていたし、容器の紙をバリバリと剥いていって問題なくきれいに出た。塩ビパイプはそのまま押し出すのは厳しそうだったので、冷凍庫送りしてからペットボトルを使った簡易押し出し棒を当てて床にガンガン叩きつけながら型出し。最初だけきつかったけれど、先っぽが出てきたらあとはグイグイ押して問題なく出てきた。これも出し方にコツが要りそうだな。

水玉の方は、お正月に実家の方の100均でゲットした幅の広い糸鋸に針金張って作った2代目ワイヤーカッターでカット。これはなかなかいい!キャラメルチョコの方は、でんこのひとりごと。。。のbitter_moonさんから頂いた波波包丁でカット。こっちは断面がちょっとネットリくっついてしまった。カットだけもう数日待てばよかったなあ。とはいいつつ、生地を流し込むとき失敗したと思っていたのだが、何ともいえない味がある感じの模様になっていてくれたので、これはこれで可愛いしヨカッタ。


mizucut1.jpg mizucut2.jpg
mizucut3.jpg namicut.jpg



【使用感】2007/2/23使用

泡が優しい~柔らかい感じ。肌当たりが良くて刺激が少ないというか。やっぱパーム核+ラードのコンビ好きかも。ほのかなチョコの香りも心地いい。キャスティール系よりはマシだけど、泡持ちはあまり長持ちしない。とはいいつつネット使えばまったく問題なし。流す前に肌に残ってる感じは、保湿成分たっぷりという印象。お風呂上りもしっとり。バター系+SF+ココナッツミルクパウダーのおかげかな。これはかなりお気に入りになりそうです。choco
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
手作り石けんWEBさんからお邪魔しました。

パンダと写ってる写真に惹かれてきたのですが、この水玉コンフィに一目惚れ(´▽`)

私は石けんを作り始めてからもう5年以上経っててデザインに凝ってたときもあったのですが、
もう落ち着いちゃってて(^▽^;)

でもこの水玉コンフィを拝見して私の石けん魂?に再び火がつきました!

突然なのに失礼ですが、
この水玉の色合いもほんとうにステキでぜひこの手に取ってじーっと見たい(爆)

私のシンプルな石けんか今、私のブログに
紹介しているハオルチアという多肉なんかと交換してもらえませんかー?
それか、地元名産とか(^^;)
ほんとうにドキッとしてしまった石けんを
見てしまったので書き込みさせていただきました。
失礼します。。。
2007/01/17(水) 11:15 | URL | ふみ #-[ 編集]
>ふみ様
初めまして~。コメントありがとうございます。この水玉コンフィティは、今まで色々な石けん作って出てきたはじっこを丸めたやつをためこんであったものです。それをボトボトっとぎっしり入れてみたらこんな感じになりますた。自分でも思ったよりきれいにできたと満足しておりまふ。
交換のお申し出、大変光栄です。あっしのような初心者の石けんでよければどうぞよろしくお願いいたします。後ほど、そちらのブログへもお邪魔させていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

PS:詳細なやり取りにつきましては、大変お手数ですが左メニューの下の方にありますメールフォームから一度ご連絡いただけませんでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。
2007/01/17(水) 14:53 | URL | toakon #nLFQAz4w[ 編集]
toakonさんの石けんは、ふみ様に一目ぼれされたのですね、すご~い!すご~い!!
私も頑張るぞ~。
左の石けんの波波カットはもしかして、もしか?使ってくれたのかしら?だとしたらとっても光栄です、嬉しいな、ありがとう。
2007/01/18(木) 19:06 | URL | bitter_moon #-[ 編集]
>でんこさんへ
うふふふふ。いただいた波波包丁さっそく使っちゃいました。このダイソーのやつ、長さも幅も適度な重さもあって切りやすかったです。これも愛用していきたいと思っておりまふ。ありがとうございました!
2007/01/19(金) 06:48 | URL | toakon #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toakon.blog33.fc2.com/tb.php/94-c4a2880e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。